似た患者さんが集中する!?


代表:

運命学的なことで、もう一つおうかがいしたいのですが、運命学では「時のエネルギー」というものが存在すると考えております。例えば、ある時に同じような病状の人ばかり来るとか・・・・。

矢田: それはありますよ。たぶん、現場の先生方なら経験してらっしゃると思いますが、僕も、ほんの1時間位の間に、犬に顔を咬まれた患者さんが続いたことがあります。

司会: 犬に顔を咬まれるなんて滅多にないことだと思うんですけど(笑)

矢田:

そうなんですよ。年間通しても滅多にないことなのですが、でも、そういう不思議な経験は結構ありますね。

代表: 今度その様な事があったら、是非教えて下さいね。きっと“その様な”時になってるはずなので。。。

矢田:

“その様な”って???

代表: 秘密です・・・・なんて事はないですが、簡単に言うと時のエネルギーにも意味があると言ったら良いでしょうか。

矢田:

面白いですね。僕は人のエネルギーみたいなものを感じる時もありますよ。

代表: というと・・?

矢田:

この先生が当直をしてると、やけに患者さんが来るとか。あと、やる気がある時とちょっと気が抜けてる時だと、やる気がある時のほうが患者さんがどんどん来るんですよ。

代表: 患者の立場でいうと、やる気がある時に行きたいなぁ(笑)

矢田:

そういうのも“運”かもしれないですね(笑)

司会: とても興味のあるお話で、まだまだお聞きしたい事はありますが、今回はこの辺で。 ありがとうございました。


<前へ 3/3




口腔外科専門医
矢田 浩章
[ヤダ ヒロアキ]
・昭和45年生 愛知県出身
・愛知学院大学大学院歯学研究科修了 歯学博士
・日本口腔外科学会認定 「口腔外科専門医」指導医
・01年 愛知学院大学助手 03年 名古屋歯科衛生士専門学校講師
・04年 鶴見大学歯学部口腔外科学第講座 研究員  07年 草加市立病院歯科口腔外科 科長
著書
URL